10月 03

ガセリ菌でダイエットをする

ガセリ菌とはラクトバチルス・ガセリという、乳酸菌の一種です。
人間の腸内にも元々存在していて、ビフィズス菌と並んで善玉菌の代表的なものです。
乳酸菌は腸内環境を整えて、便秘解消等にもなります。
しかし酸に弱いので、摂取しても生きたまま腸まで届く量は限られています。
ガセリ菌なら生きたまま腸に届く乳酸菌で、長時間腸に留まります。
ガセリ菌を含んでいるヨーグルトを食べると、ダイエットをする事が出来ます。

腸内には腸によって良い環境を作ってくれる善玉菌と、悪い環境を作る悪玉菌とどっちでもない日和見菌の3種類があります。
最も多いのは日和見菌で、腸内環境に合わせて善玉菌にも悪玉菌にも変える事が出来ます。
悪玉菌が増えると腸内環境が悪化して便秘に繋がります。
ガセリ菌は善玉菌を増やしてくれるので、ガセリ菌を摂取すると腸の働きが良くなり便秘が解消されます。
便秘が解消されると、溜まっていた便が出るのでその分体重が減ります。
ダイエットの効果もあるので、ガセリ菌を含んだヨーグルトを食べると良いです。

やり方は毎食後に食べたり、食事の置き換えとして食べたり夜食に食べたりします。
一番効果のある食べ物は、食後に食べる事です。
食事に置き換える場合は、糖と一緒に食べると吸収率が高まるのでオリゴ糖と一緒に食べると効果が高まります。
夜食に食べると良いのは、腸の働きが活性化されるのが22から2時の間であるのでそれに合わせるためです。
この場合には、夕食のボリュームを抑えたりして工夫をする必要があります。
ダイエットの即効性はないが、食べ続ける事で効果が現れてきます。
食事制限と運動も併せて行っていくと、効果が高まります。
このダイエット方法はヨーグルトを食べるだけなので、手軽に行えて続けやすいです。
自宅はもちろん行えるが、会社の休憩時間等の外でも気軽に摂取出来ます。
またヨーグルトは内臓脂肪を減らす効果もあるので、便秘解消効果以外からも痩せやすくなります。

Posted by さおり under ガセリ菌ダイエット | ガセリ菌でダイエットをする はコメントを受け付けていません。 |